きくち物語コンテンツ一覧を見る

癒しの里、きくち

菊池で遊ぶ

菊池で食べる

菊池で泊まる

菊池の情報

菊池を学ぶ

前のページに戻る

記事の詳細

五代 菊池経直(生年不詳〜1186)

更新日:2015年4月14日

経宗の子で、保安3年(1122)、父に継いで鳥羽院の武者所として出仕している。天承元年(1131)、菊鹿の内田八幡宮を勧請している。

文治2年(1186)、現在の佐賀県武雄市にある潮見神社でおこなわれていた笠懸神事(流鏑馬)の際に落馬して亡くなったとされ、墓所はその潮見神社にある。

▼経直の墓。潮見神社参道脇の民家の上、参道を見下ろす位置にある。地域住民の方々によりきれいに管理されている。
経直の墓


 ▼鳥居をくぐった潮見神社参道。ここで笠懸神事(流鏑馬)がおこなわれていたと思われる。

潮見神社参道

 


お問い合わせ

菊池市役所 教育委員会 生涯学習課 社会教育係
電話番号:0968-25-7232この記事に関してお問い合わせする


前のページに戻る