今の家に出会うまで2年以上かかりました

更新日:2020年5月7日

村上 貴志さん

2015年5月 大阪府より移住

20


 

菊池市おすすめの景色

 七城町の田んぼに沈む夕陽です。仕事帰り、車窓からふと見える夕陽は最高ですよ。

 

移住したきっかけは?

 私自身は生まれも育ちも大阪ですが、親が菊池市出身だったんです。地方での起業を考えていた頃に、菊池市地域おこし協力隊の募集を見つけて、これも縁だと応募しました。

 三年間の協力隊任期を終え、今は複数の業種(農業、コンサルティング業、シェアハウス運営など)で仕事をしています。土日もほとんど休みがないですが、充実してますよ。

7


縁側が一番のお気に入り場所。広い庭を眺める贅沢な時間
 

 

生活はどうですか?

 知り合いが一人もいなかったので、はじめは公私共に苦労しました。なので協力隊任期中になるべく沢山の人と会い、関係構築することを心がけました。そのおかげで、決して楽ではないですが今は何とかやれてます。

 移住5年目ですが、正直まだ方言が聞き取れないことはあります。でも聞き返せばゆっくり話してくれますし、たいしたことではないですよ。不便というほどのことじゃないですね。

 あとは、緑がどこにでもあって、かつ元気なのがいいですね。生命を感じる。たまに都会に行くと、街路樹が元気なく見えてしまって可哀想になりますよ。庭木の手入れは大変ですが、これが出来ないと田舎暮らしは出来ません。私は草刈りは自分でして、難しい樹木の剪定は業者に頼んでいます。

12


「そろそろ手入れしないとなあ」と呟きだしたら田舎暮らしに慣れてきた証拠


 

この家との出会いを教えてください 

 協力隊の任期を終え起業する際に、事務所兼自宅兼シェアハウスとして、空き家バンクを通じて借りました。ずっと良い物件を捜してたのですが、ここと出会うまで2年以上かかりましたね。色んな人が集いやすい立地条件が決め手でした。

21


開放感のある居間。打ち合わせははかどり、大勢でホームパーティするにも十分な広さがある。


 

移住を考えている人へのメッセージをお願いします

 家探しは思ったよりも大変で、時間がかかります。場合によっては何年も良い物件に出会えないかもしれない。遠方から焦って購入するくらいなら、まずはアパートに住んで移住生活を始めてみることをおススメします。地元のことを深く知った上でゆっくり家を選んでも遅くないと思いますよ。


お問い合わせ

菊池市役所 企画振興課 集落・定住支援室
電話番号:0968-25-7250