きくち物語コンテンツ一覧を見る

癒しの里、きくち

菊池で遊ぶ

菊池で食べる

菊池で泊まる

菊池の情報

菊池を学ぶ

前のページに戻る

記事の詳細

菊池市プチ伝説No.014 河童の井手流れ!?

更新日:2014年10月1日

●投稿者:S様
●投稿内容:菊池市赤星の農業用水路に昔からある石の構造物は用水分離施設の名残?? 


菊池遺産とは・・・?

菊池市内にある古来より先人たちから継承してきた有形、無形の伝統ある文化や豊かな自然など市民が誇るべき宝(たから)のことです。建造物・史跡・名所・芸能・習俗・食文化・自然・風景などあらゆるものが対象となります。(平成26年3月末現在:112件)

赤星井手

赤星井手
戸崎村大字今に堰を設けて井手口に導き入れるこの井手は、赤星・出田区の水田をかんがいするための貴重な農業用水として、天承の末期から慶長年間において加藤清正の代に開削したものです。平成7年には、県農村景観コンクールで「美しき村賞」に輝きました。
◆所在地:菊池市赤星

築地井手

築地井手(加藤清正公像)
かつて加藤清正が水利目的で作った井手。現在は遊歩道として改修され、市民の憩いの場になっています。また、夏場はホタルが乱舞し、涼やかな川風の吹きぬける夕涼みのスポットとしても親しまれています。
◆所在地:菊池市亘


お問い合わせ

菊池市役所 政策企画部 企画振興課 企画係
電話番号:0968-25-7250この記事に関してお問い合わせする


前のページに戻る