きくち物語コンテンツ一覧を見る

癒しの里、きくち

菊池で遊ぶ

菊池で食べる

菊池で泊まる

菊池の情報

菊池を学ぶ

前のページに戻る

記事の詳細

第4回菊池市景観まちづくりシンポジウムを開催します

更新日:2019年1月23日

第4回菊池市景観まちづくりシンポジウムを開催します。

今回は、基調講演として東京農業大学名誉教授の蓑茂壽太郎 (みのもとしたろう)様をお招きし、「癒しの里の風景と景観」をテーマにご講演いただきます。

その後のパネルディスカッションでは、テーマを「潤いのあるまちなかの景観を育むために」とし、コーディネーターとして熊本大学熊本創生推進機構准教授の田中尚人様、パネリストとして東京農業大学名誉教授の蓑茂壽太郎様、熊本県立大学環境共生学部教授の柴田祐様にご参加いただき、潤いのある景観づくりについて考えます。

会場内には、「第4回身近な風景自慢フォトコンテスト」及び「ガーデニングコンテスト2018」の応募作品も展示します。

みなさまのご参加をお待ちしております。

 

景観シンポジウムチラシイメージ


第4回菊池市景観シンポジウムチラシ(PDF 約563KB)

期日

2019年2月17日(日)午後2時00分から

場所

菊池市文化会館小ホール

住所:〒861-1308菊池市亘32番地

 

基調講演

テーマ『癒しの里の風景と景観』

講師:蓑茂 壽太郎(東京農業大学名誉教授)


〜講師 蓑茂壽太郎氏のプロフィール〜

東京農業大学名誉教授、一般財団法人公園財団理事長。農学博士。これまでに東京農業大学地域環境科学部教授、造園科学科長、大学院農学研究科造園学専攻主任教授、副学長を歴任。2006年から2012年まで熊本県立大学理事長(初代)に就任。専門は、造園学・都市農村計画・環境計画・公園計画。

蓑茂壽太郎名誉教授


 

パネルディスカッション

テーマ『潤いのあるまちなかの景観を育むために』

コーディネータ―
  • 田中尚人(熊本大学熊本創生推進機構准教授)
パネリスト
  • 蓑茂壽太郎(東京農業大学名誉教授)
  • 柴田祐(熊本県立大学環境共生学部居住環境学科教授)
  • 江頭実(菊池市長)

 

〜コーディネーター田中尚人氏のプロフィール〜

熊本大学熊本創生推進機構准教授。専門は、土木計画学、土木史、景観論。中心市街地のコミュニティー・アセット・マネジメント(地域力の評価、街路空間、近代化遺産とコミュニティーなど)、農村、郊外景観の規範形成に関する研究(まちづくり組織論、文化的景観、歴史的環境保全、景観コードのデザイン)など多岐にわたる。

田中尚人准教授


 

〜パネリスト柴田祐氏のプロフィール〜

熊本県立大学環境共生学部居住環境学科教授。専門は、地域計画、景観計画、農村計画。熊本地震からの農村集落の復興に関する研究、農山漁村地域における地域資源を活かした地域づくりに関する研究、無住化集落の実態及び今後の課題に関する研究、市街化区域内農地の保全・利活用に関する研究など多岐にわたる。

 柴田祐教授


 

会場内展示

  • 第4回身近な風景自慢フォトコンテスト作品展示
  • ガーデニングコンテスト2018作品展示

追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

菊池市役所 建設部 都市整備課 都市整備係
電話番号:0968-25-7242この記事に関してお問い合わせする


前のページに戻る