前のページに戻る

記事の詳細

セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)について

更新日:2017年10月24日

セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)とは


健康の維持増進及び疾病予防への取組として一定の取組を行う個人が、平成29年1月1日から平成33年12月31日までの5年間、自己又は自己と生計を一にする配偶者その他の親族に係るスイッチOTC医薬品(注)を購入した場合、その年中に支払った額の合計額が1万2千円を超えるときは、その超える部分の金額(上限8万8千円)について、所得控除を受ける事ができるようになりました。

注:スイッチOTC医薬品とは、要指導医薬品及び一般用医薬品のうち医療用から転用された医薬品です。対象となる医薬品については、厚生労働省のホームページでご確認ください。

厚生労働省ホームページはこちら

医療費控除を受けるためには

健康診断や予防接種などの健康の維持増進や疾病予防の取組を行なっている人が、スイッチOTC医薬品を購入した場合、1万2千円を超える部分の金額(上限8万8千円)について、確定申告を行なうことで所得控除を受ける事ができます。

確定申告には、次の証明書類の提出又は提示が必要となりますので、大事に保管しておいてください。

  • 健康診断結果通知書や予防接種時の領収書などの健康の維持増進や疾病予防の取組を証明する書類

  • スイッチOTC医薬品購入時の領収書(レシート等)などの購入を証明する書類

申告時の注意点

セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)と、従来の医療費控除を同時に利用することはできませんので、どちらを適用するかはご自身で選択することになります。

 


追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。


お問い合わせ

菊池市役所 健康福祉部 健康推進課 保険年金係
電話番号:0968-25-7218この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


おすすめのコンテンツ

  • 菊池市災害支援ネットワーク
  • 菊池の地域おこし協力隊
  • くらしの便利帳
  • ふるさと菊池を応援「東京菊池会」
  • 菊池市のふるさと納税がウェブで簡単にできます!
  • 菊池世界一プロジェクト大成功!世界一長い流しソーメンの記録「3,328.38m」達成しました!
  • 菊池市プチ伝説
  • いっぷく!姉妹都市
  • 菊池動画ちゃんねる
  • 菊池の公共交通網
  • 観光大使リポート
  • 菊池パンフレット
  • リンク集
  • 菊池市図書館
  • 菊池市生涯学習センター準備室の公式Facebookページ
  • 『きくち歩き愛です』のご紹介

広告欄バナー広告についてのお問い合わせはこちら

  • 美少年バナー
  • たびらい熊本レンタカー予約(熊本県菊池市)