緊急情報はありません

令和5年度自衛官募集事務に係る対象者情報の提供について

2023年04月10日

自衛隊は、地方公共団体と協力して、被災地支援などの公益性の高い、重要な任務を担っており、自衛官の募集にあたっては、本市においても法定受託事務として協力しています。

例年、自衛隊熊本地方協力本部から自衛官および自衛官候補生の募集に必要となる募集対象者情報の提供依頼を受けており、以前より閲覧による筆写、近年では紙媒体による情報の提供を行っています。

なお、自衛隊は、全国で700を超える市町村から紙または電子データで名簿の提供を受けており、対象者情報の提供は本市独自の制度ではありません。

(1)情報提供の根拠

自衛官等募集事務は、市町村の法定受託事務と定められており、自衛隊法第97条第1項で「都道府県知事および市町村長は、政令で定めるところにより、自衛官および自衛官候補生の募集に関する事務の一部を行う」と規定され、自衛隊法施行令第120条では、「防衛大臣は、自衛官または自衛官候補生の募集に関し必要があると認めるときは、都道府県知事または市町村長に対し、必要な報告または資料の提出を求めることができる」と規定されています。

(2)菊池市個人情報保護法施行条例との関係

個人情報の保護に関する法律第69条において、法令の定めに基づき、個人情報の提供は例外的に認められています。この場合における法令とは、自衛隊法第97条第1項および自衛隊法施行令第120条の規定であり、個人情報の保護に関する法律および菊池市個人情報保護法施行条例において問題はありません。

(3)自衛隊への情報の提供を希望されない方へ(除外申請の受付)

本件が、法令等の根拠に基づく提供であることは前述のとおりですが、自衛隊に自身の個人情報の提供を望まない方への配慮として、本人や代理人などが以下のとおり「除外申請」の手続きをしていただくことにより、自衛隊へ提供する情報から除外します。

令和5年度募集対象者の除外申請の受付

(1)対象者
  • 本市に住民登録しており、令和5年度に18歳になる方(平成17年(2005年)4月2日~平成18年(2006年)4月1日生まれ)
  • 本市に住民登録しており、令和5年度に22歳になる方(平成13年(2001年)4月2日~平成14年(2002年)4月1日生まれ)

(2)受付期間・申請方法

〇窓口(手渡し)での申請

令和5年4月10日(月曜日)~4月28日(金曜日)

午前8時30分から午後5時15分

ただし、土曜日・日曜日・祝日を除く

〇郵送での申請

令和5年4月10日(月曜日)~4月28日(金曜日)必着

(3)提出先

〒861-1392

菊池市隈府888番地

菊池市役所市民環境部市民課(本庁1階)

(4)提出書類

対象者本人が申請する場合

  • 除外申請書(様式1)
  • 対象者本人の本人確認書類(マイナンバーカード(おもて)、運転免許証、健康保険証、旅券等)

法定代理人が申請する場合

  • 除外申請書(様式1)
  • 対象者本人の本人確認書類(マイナンバーカード(おもて)、運転免許証、健康保険証、旅券等)
  • 法定代理人の本人確認書類(マイナンバーカード(おもて)、運転免許証、健康保険証、旅券等)
  • 同一世帯でない場合は、対象者本人との関係が分かる書類(戸籍謄本、成年後見登記に関する登記事項証明書等)

法定代理人以外の代理人(対象者本人からの委任)による申請の場合

  • 除外申請書(様式1)
  • 委任状(様式2)
  • 対象者本人の本人確認書類(マイナンバーカード(おもて)、運転免許証、健康保険証、旅券等)
  • 代理人の本人確認書類(マイナンバーカード(おもて)、運転免許証、健康保険証、旅券等)


様式

トップへ戻る