戻る

(動画)ICTによる「主体的・対話的で深い学び」ディスカッションについて

記事登録日:2019年8月21日

本校では、昨年度と今年度、菊池市教育委員会から「学力充実(ICT教育推進モデル校)」の指定を受け、取組を進めています。研究の中核は、「国語科の物語的文章の理解に資するICTの有効な活用」です。この目標に向け、夏休みは、数回の校内研究を実施しました。

本日も、「言葉のバトンタッチで深まる国語科学習の創造 〜児童を主体的・対話的な学びに誘う言語活動とICTの活用に関する研究〜」(本校校内研修テーマ)を目指していることから、午前中は「対話とは」ということで研究主任の上原先生に講話をしていただきました。

上原先生講話


また、午後からは、「ICTの有効な活用」という観点から「国語科」ではありませんが、「主体的・対話的で深い学び」について動画を視聴し研鑽を深めました。

本動画のパネラーは、各会でご活躍の中川一史氏、堀田博史氏、影戸誠氏、村松浩幸氏、永田智子氏です。

ご関心がある場合には、ご視聴をいただければと思います。

 



戻る