戻る

4年算数研究授業

記事登録日:2022年9月7日

一人学び研究テーマ

「自律的な学び手として、他者と関わり合いながら自ら学ぶ児童の育成」

をテーマとして、研究に取り組んでいます。

 児童が自ら計画したり、選んだり、方法を決定したりして、友だちと関わり合いながら児童が学びの主体となって学習する児童の育成を目指して取り組んでいます。

 今日は、本年度最初の4年生算数「面積」の研究授業がありました。

 ペア学習

 L字型の面積を、これまで学習した長方形、正方形の面積を使って求める学習でした。4年生は、日直が前日の学習の振り返りをして、授業が始まりました。そして、今日求める図形を示されると、これまで学習したことを使って黙々と面積を求めていました。その後、自分の考えを友だちに説明して確認しました。4年生の一生懸命考え、説明する態度がすばらしいなと思いました。この真剣な態度が、自ら学ぶ姿勢につながります。


戻る