戻る

学校再開に向けて

記事登録日:2020年5月21日

6月1日に予定されている学校再開に向けて、本校では来週(25日〜29日)中に複数の登校日を設定し、生徒の学校生活への「心慣らし」「体慣らし」を行っていきます。具体的には、時間差による学年ごとの分散登校後、40分×3コマの慣らし授業等を行います。授業の内容は、臨時休業期間中の教科の課題等に関する疑問の解決や質問への対応等を中心とし、教科担任等による個別対応を基本とします。

登校日は25日(月)、26日(火)、28日(木)、29日(金)の4日間です。

この期間は午前中に40分×5コマの日課を設定し、学年ごとに1時間目〜3時時間目、2時間目〜4時間目、3時間目〜5時間目と時間をずらしながら、登下校を分散させます。

つきましては、この期間の日課等を別紙のように設定しましたので、各方面の皆様にご参照いただき、生徒の登下校時の安全確保や6月1日からの円滑な学校再開に向け、ご理解とご協力を賜りますようお願いします。

なお、各学年の登校日ごとの登下校時刻や時間割等は、明日(22日)の登校日に生徒に伝える予定です。

5月25日〜29日の日課表等(PDF 約33KB)
 


戻る