戻る

学校ブログ

  1  2  3  次ページ >>


しっかりと走り抜いた!感動の持久走大会

記事登録日:2022年11月26日

本日は土曜授業で持久走大会を行いました。

練習の成果の見える、そして子どもたちの高い意志の見える持久走大会でした。

子供たちが充実感ある顔で帰った後、職員らは子どもたちの姿に感動したと口々に言っていました。練習からの必死な姿、文字で表した決意、陰ながら自宅周辺を走り込んでいた努力、そんな美しい子どもたちの姿を、職員はちゃんと見て応援してきました。だからこそ、皆、子どもたちに大きな拍手を贈りたい気持ちです。

本日は実に多くの応援を頂きました。何より子どもたちの力になったと思います。ありがとうございました。

↓低学年

あ


 

↓中学年

d


 

↓高学年
  f


 




人権旬間です

記事登録日:2022年11月26日

同和問題(部落差別)をはじめ、あらゆる差別に対し、気付き、見逃さず、差別をなくしていく菊池市の子どもたちを育てるため、年間を通じ人権教育・人権学習に取り組んでいます。6月に続き、11月から12月にかけては「人権旬間」です。すべての子どもたちが、今、人権学習に取り組んでいます。

先日は4年生が、「人の世に熱あれ、人間に光あれ」という教材を用いて学習に取り組んでいました。差別をなくそうと立ち上がった青年たちの熱い思い。それは「全国水平社」、そして「水平社宣言」へと実を結びます。奈良県での創立大会には、熊本からも大切な牛馬を売って駆け付けた人もいました。

全国水平社設立、そして水平社宣言から100年。差別はなくなったでしょうか?私たちは知らず知らずのうちに、差別者の側に立っていることはないでしょうか?

真剣に学ぶ子どもたちを前に、私たちの大人の役割や立ち位置が問われていると感じました。

ぜひご家庭でも人権にかかわる話題を、素朴なところから始めていただきたいと思います。

あ


s



 




モルック大会 初代チャンピオンは本校児童チーム!

記事登録日:2022年11月26日

モルックとは、フィンランド発祥のスポーツです。木の棒を投げてピンを倒します。50点ぴったりにするゲームです。

先日、菊池市ロータリークラブと菊池市教育委員会が主催し「第1回菊池モルック大会」が開かれました。

本校から3チームが出場。そのうち1チームが見事優勝しました。初代チャンピオンとなります。おめでとうございます。

モルックのセットは本校はじめ市内の学校に寄贈されており、昼休みに遊んでいる児童も多くいます。菊池でモルックの風が吹き始めているようです。

あ


 

h
b



寒いけど、心はぽかぽか 〜今朝もボランティアありがとう〜

記事登録日:2022年11月17日

今朝も2年生数名、そして1年生も、校庭の落ち葉を掃いてくれています。

「先生からお願いされたの?」

「ちがうよ。自分たちで始めたんですよ。」

「えらいね。ありがとうね。」

とても寒い朝でしたが、心はぽかぽかにさせてもらいました。

あ


s



 




就学時健康診断が実施されました

記事登録日:2022年11月16日

菊池市教育委員会による来年度新入学予定児の就学時健診が実施されました。あ


 

体育館では、リユース標準服のブースも設置されました。泗水地区民生児童委員協議会さまは標準服やランドセルのリユースを進められています。d


 

4月のご入学を楽しみに待っています。




  1  2  3  次ページ >>


戻る