戻る

砂糖と小麦粉2対5

記事登録日:2019年8月29日

令和元年8月29日 砂糖と小麦粉2対5

教室を回っていると、6年生が自分の考えを説明し、説明を理解した友達が、その隣の友達に考えを説明し合う算数の学習に挑戦していました。

問題は、砂糖対小麦粉=2対5。小麦粉は150グラム。砂糖は何グラムか?です。

子どもたちが考えたのは、

〇2対5=□対150

 右辺は左辺の30倍なので、60グラム

〇5倍が150グラム。1倍は30グラム。砂糖は2倍だから60グラム

〇砂糖対小麦粉の比の値は5分の2。150×5分の2=60。60グラム

これを数直線図と結びつけて説明し合っていました。全員が集中して友達の考えも学び合っていた姿に、うれしくなってシャッターを切りました。

6年算数1


6年算数2


 



 


戻る