戻る

中学校に向けて

記事登録日:2021年2月2日


  本年度も残すところ2ヶ月となり、6年生にとっては「卒業」「中学校」が近づいています。昨日は体験入学に代わる中学校説明会、1月22日(金)には、泗水東小、泗水西小と三校合同の学習会(泗水中生徒会も参加)をいずれもリモートで実施しました。

写真は、6年各教室でリモートで行った合同学習会の様子です。

三小合同1

会の中では、菊池市地域人権教育指導員の吉山先生から講話をしていただきました。また、泗水解放子ども会の活動紹介もありました。

協議では、「中学校でどんな学級、学年をつくりたいか」を三つの小学校から意見を出し合い、話し合いました。

「みんなが差別やいじめを許さず、一人一人の思いをわかり、伝え合うことのできる学年」 「お互いのことを知り、誰にでも自分の思ったことを言え、一つのことにみんなが真剣に取り組む学年・学級」という提案ができました。

 


    

三小合同2

戻る