戻る

学校の沿革

記事登録日:2015年6月3日
表:学校の沿革
年月 できごと
昭和41年4月 七城中央小・七城北小・七城南小結合して、現在地に七城小学校となる。
昭和42年3月 校舎新築
昭和42年4月 本校・北分室・南分室を結合し、実質的に七城小学校として発足する。
昭和43年2月 体育館新築(音楽室を併設)
昭和43年2月 菊池郡市地教委連研究委嘱校として研究発表(国・算・道)
昭和43年3月 校歌制定
昭和43年11月 七城町立七城小学校と改称
昭和44年6月 運動場拡張
昭和45年11月 健康優良学校努力校受賞(県教委・県学校保健会)
昭和47年1月 虫歯の予防と治療優秀校受賞(県学校保健会・県学校歯科医師会)
昭和48年2月 よい歯の学校優秀校受賞(県学校保健会・県学校歯科医師会)
昭和49年3月 創立百周年記念事業を行う。記念樹として泰山木植樹
昭和56年12月 学校給食県指定研究発表会開催
昭和57年10月 学校給食優良校として文部大臣表彰を受ける。
昭和58年4月 文部省同和教育研究指定校
昭和60年11月 熊本県統計グラフコンクール学校賞受賞
平成1年4月 新校舎落成式
平成2年3月 本館大規模改修工事完成
平成4年4月 学校週5日制指定研究校
平成8年4月 県教育委員会指定国際理解教育実践校(H8〜H9)
平成9年4月 文部省指定研究開発学校(H9〜H11)
平成9年10月 フルブライトメモリープログラムで米国教師20名来校
平成10年8月 本館外装工事完成
平成11年2月 新体育館落成
平成11年9月 運動場(芝生広場)完成
平成11年11月 文部省指定研究開発学校研究発表会開催
平成14年3月 マンスフィールド研修視察団10名来校
平成15年4月 県教育委員会指定幼・保・小連携実践研究校(H15〜H16)
平成15年10月 タイ山岳民族の子どもたちと交流(10名来校)
平成17年1月 県教育委員会指定幼・保・小連携実践研究校 研究発表会開催
平成17年3月 七城町・泗水町・旭志村・菊池市の四市町村合併により菊池市となり、菊池市立七城小学校となる。
平成17年4月 菊池郡市地教委連指定幼・保・小連携指定校(H17〜H18)
平成18年4月 「幼稚園・保育所、小学校における連携モデル地域事業」県指定校
平成18年5月 七城小学校少年消防クラブ「優良クラブ」として消防庁長官表彰
平成19年4月 市教育委員会指定「学力向上」研究校(H19〜H20)
平成21年1月 七城小中合同「学力向上」研究発表会
平成22年1月 景色の見える食卓づくりシンポジウム、4年生がオープニングで「七城豊年踊り」を発表。
平成22年11月 校舎耐震補強工事
平成23年1月 「コラボノートの活用」導入
平成24年4月 市教育委員会指定「学力向上」研究校(H24〜H25)
平成24年4月 県教育委員会指定「環境教育」推進校(H24〜H25)
平成25年9月 熊本県体力向上優良校受賞
平成26年1月 熊本県学校版環境ISOコンクール優秀賞受賞
平成26年4月 文部科学省指定「コミュニティ・スクール導入促進事業」取組校(平成26~平成27)
平成27年2月 名古屋フィルによるスクールコンサート

戻る