戻る

学校ブログ

  1


読み聞かせボランティア始動♪

記事登録日:2022年7月7日
第1回目の読み聞かせボランティア(マムの会)を行いました。
今年度は、対面で行っております。
内容は、1年1組は、手作り紙芝居の菊池昔話をしてくださいました。
菊池のかんがい用水郡が世界かんがい施設遺産に登録されています。
菊池の昔の方のご苦労が今につながっているのですね。
1

1年2組は、谷川俊太郎さんの「せんそうしない」
      ジョン・レノンさんの「イマジン」
これは、ロシアとウクライナの戦争の話からこの本に発展されました。
2
2年1組は「宇宙図鑑」
今日は、七夕でしたので、天の川を見て宇宙に興味を持ってもらいたいと
ボランティアの方がおっしゃっていました。
生徒の感想にも「とても宇宙は面白いと思います。今日は、七夕です。
天の川や夏の大三角形を見てみたいです。」と書いてありました。
3
3年1組は 谷川俊太郎さんの「これはのみのぴこ」
      中居正広さん 劇団ひとりさん 古市憲寿さん著 「パリングリンドーン」
      等の読み聞かせやブックトークをしてくださいました。
3年生の勉強の気晴らしになればと読んでくださいました。
4
今回は、久しぶりの対面でしたが、生徒たちは、とても喜んでいました。
知らない本との出会いに感謝しています。ありがとうございました。
      







人権集会

記事登録日:2022年7月2日

6月は人権月間ということで、全校で人権学習に取り組みました。人権学習を踏まえて、それぞれの学年で学級会を開き、クラスをより良くするための学級人権目標を決めました。

そして、6月30日、校内人権集会を開催しました。
  1


校長先生の話のあと、各学年の発表に移ります。

校長先生をはじめ、生徒や先生方の首にかかっている札は、それぞれ個人の人権目標です。

2


ステージをバックに囲むように座って、それぞれ、人権学習で学んだこと、そして今の学級の良さや課題を出し合い、それをもとに考えた学級での人権目標を発表しました。3


発表の後は、その場で返しを行い、全学年、全職員で深め合いました。4


最後には学習・人権委員長から、人権学習を通して自分を見つめ直し、考え深めた想いをしっかりと述べてくれました。

今日の人権学習・人権集会を通して、それぞれが自分のことを見つめ直す良い機会になったのではないかと思います。そして互いの個性を尊重し、認め合いながら伸びる学級を作っていってほしいですね。

「自分を大切に、人を大切に」


 




  1


戻る