戻る

学校ブログ

  1  2  3  4  次ページ >>


10月の行事予定

記事登録日:2022年9月30日

(5年)水俣に学ぶ肥後っ子教室

記事登録日:2022年9月30日

9月27日(火)に「水俣に学ぶ肥後っ子教室」がありました。

「水俣へ学ぶ肥後っ子教室」とは、水俣へ行き、水俣病や環境について詳しく学ぶ学習です。

現地に着いてから、まず、環境センターへ行きました。地球温暖化などの環境問題に対して、どんな取組ができるか、SDGsと関連して教えていただきました。電力を作る実験をしたり、エコな買い物体験をしたりと、子どもたちが実際にできる活動もあり、楽しく学習しました。

1



5



 

次に、水俣病資料館、水俣病情報センターへ行きました。子どもたちは、自分が設定した課題について真剣に調べていました。

その後の語り部講話では、語り部さんの話を聞き、差別の辛さや病気の苦しさを改めて感じていました。

2



3



 

最後に、海を見に行きました。

水俣の海はきれいに透き通り、たくさんのお魚やウニなどの生き物を見ることができました。

水俣へ行き、水俣病への理解がさらに深まりました。現在の水俣が、とてもきれいな海になっていることも

感じることができ、良い学びができた1日でした。

4



 

6



 




(6年)願いを込めて!千羽鶴!

記事登録日:2022年9月30日

6年生は修学旅行に向けて色々な取り組みを行っています。

まず、一番大事な「平和学習」を頑張っています。長崎に落とされた原子爆弾について、それぞれが課題を設定して調べ学習を行っています。修学旅行で長崎に行き、平和を大切にする思いをより強めてくれると思います。

そして、千羽鶴も協力してやっています。6年生は10人なので、1人百羽を作ることになります。はじめはそれぞれ折っていましたが、過程ごとに分担して作るなどして工夫していました。また、お家の方にもご協力いただいたようで、ありがとうございました。

完成した鶴は長崎の平和公園にある「折り鶴の塔」に捧げてきます。

つる2



つる




 




(2年生)マーブリング体験!

記事登録日:2022年9月22日

図工の学習で教頭先生と一緒に、「マーブリング」を行いました。水面に自分の好きな色の塗料を落とし、筆でかき混ぜながら、思い思いに大きな流れる模様を作っていきました。子ども達は、各々描きたい絵を想像しながら塗料の量を調節したり、混ぜ方を工夫したりしながら活動を楽しんでいました。



 1



1





 

紙を優しく浸した後は、

 



 1





写し取った不思議な模様を見て「わあ!すごい!」「きれい!」と歓声を上げて大興奮でした!!



 1





このマーブリングを使って、読書感想画の作品を仕上げていく予定です。

 

1



(4.5.6年)有田佳代さん朗読ワークショップ

記事登録日:2022年9月22日


9月16日(金)に有田佳代さんの朗読ワークショップがありました。

有田さんは、菊池市隈府小学校の卒業生です。劇団前進座で舞台女優として活躍されています。

ワークショップでは、まず、「一つの花」の朗読を聞きました。

有田さんの朗読は、登場人物ごとに声色が変わるので、子どもたちはとても驚いていました。

一つ一つの言葉に思いが込められた「一つの花」を聞くことができました。

その後の発声練習では、しっかり呼吸すること、体をほぐすこと、口をしっかり動かすことなど発声の基本を教えていただきました。

最後に、チャレンジタイムで「一つの花」の朗読を子どもたちもやってみました。

声をしっかり出して、心をこめて朗読をすることができました。

この貴重な経験を、ぜひ、国語の授業など音読の機会に活かしてほしいです。

 

1



 

3

 



2

 



 

 




  1  2  3  4  次ページ >>


戻る