戻る

講師招聘研究授業がありました。(1年生ころがしドッジボール)

記事登録日:2020年10月26日

 26日(月)に、南九州大学の宮内孝教授を講師としてお招きし、1年生「ころがしドッジボール」の研究授業を行いました。前時の振り返りから、「もっとたくさん得点するためには、どうすればいいだろう。」という学習課題を設定し、課題解決の方法を考えました。子どもたちから出た、「後ろからねらえばいい。」「ボールに気付いていない人にあてよう。」などの考えをタスクゲームで試しました。メインゲームでも、「後ろからねらおう。」という意識が見られ、前時よりもたくさん得点を取ることができました。

ころがしドッジボール




 


戻る