戻る

前期後半が始まりました

記事登録日:2022年8月26日

 8月25日(木)は前期後半の始まりでした。7月22日(金)の前期前半の終わりの式ではオンラインを活用したハイブリッド型の式でしたが、今回は感染防止に努めながら体育館での集会を実施しました。各学年の子どもたちは教室から静かに体育館に入場し、式に参加しました。校長先生から「高校野球(甲子園)の選手や監督のスポーツマンシップ、マナー、対戦校の選手を敬う心の素晴らしさ」についてお話があり、今後の学校生活でも友だちを大切にすることを伝えられました。また、生徒指導担当の先生から「相手の良いところを認め合い、助け合おう」「学習のきまりをもう一度確かめよう」という今月の目標についてお知らせしました。まず、27日(土)には土曜授業で地域の皆様のご協力で体験学習を実施いたします。豊かな体験と心に残る思い出を得られる日になると思います。保護者の皆様もぜひご参観ください。

全校朝会の様子



校歌も一番だけ歌いました



 


戻る