癒しの里 菊池

メニュー

閉じる

キーワードを入力して探す


言語


メインメニュー


記事分類一覧から探す


担当部署から探す

会計課

議会事務局

選管事務局

農業委員会事務局

監査委員事務局

公平委員会事務局


閉じる

新型コロナウイルス感染症に関する各種情報【令和4年12月2日】

更新日:2022年12月5日

新型コロナウイルス感染症に関する各種情報

新型コロナウイルス感染症に関する各種情報を、カテゴリごとに掲載しています。最新の情報はそれぞれのページをクリックしてご確認ください。

  1. 市内の発生状況
  2. 菊池市新型コロナウイルス感染症対策本部
  3. 基本方針
  4. 市民の皆様へ
  5. 事業者の皆様へ
  6. 市長メッセージ
  7. 各種支援制度と窓口一覧

熊本県における新型コロナウイルス感染症に関する概況

リスクレベル
今回(12月2日発表) 

 レベル2

なお、感染状況は増加傾向にある。

 

 

 熊本県の令和4年11月24日から11月30日までの新規感染者数は7,424人であり、熊本県のリスクレベルは「レベル2」となりました。

 ※熊本県のリスクレベル基準について、新型コロナウイルス感染症の病態や拡大の特徴が大きく変化していることから、下記のとおりリスクレベル基準を改定しました。

リスクレベル基準の改定について

陽性となった場合、届出対象でない方(若い方など重症化リスクが高くない方)は、万が一症状が悪化した場合のスムーズな対応のため、陽性者登録を行っていただくようお願いします。

詳しくは熊本県ホームページをご参照ください。

【重要】新型コロナウイルス感染症に係る全数届出の見直しに伴うフォローアップ体制について - 熊本県ホームページ (pref.kumamoto.jp)

新型コロナウイルス感染症の陽性となった方へ - 熊本県ホームページ (pref.kumamoto.jp)

 

熊本県の感染者数は、増加傾向が続いており、増加が懸念される変異株(XBB系統)も確認されています。

今後、季節性インフルエンザとの同時流行も懸念されていることから、市民の皆様におかれては、引き続き、適切なマスク着用や体調確認、手洗い・手指消毒、換気の徹底など、基本的な感染防止対策の徹底をお願いします。

同居しているご家族やご自身に、わずかでも発熱等の症状がある方は、外出せず、周囲との接触を避ける、かかりつけ医などに電話相談をしていただきますようお願いします。

また、新型コロナワクチンやインフルエンザワクチンなど予防接種を希望する対象者の方は、お早目に受けていただくようお願いします。

熊本県では、新型コロナワクチンについて、県民広域接種センター(グランメッセ熊本)を開設しています。

接種を希望されるかたは、夜間・休日を含めた検討をお願いします。

 県民広域接種センター(グランメッセ)を開設中です。(熊本県ホームページ)

 感染に不安を感じる無症状の方は、県の登録を受けた検査機関等において無料検査を受ける(熊本県民に限る)ことができるため、活用していただきますようお願いいします。

新型コロナウイルスの無料検査について - 熊本県ホームページ (pref.kumamoto.jp)

 

 感染の拡大を防ぐためのお願い-県よりの要請-

1.基本的な感染対策の徹底をお願いします。

・症状がなくとも、マスク(不織布マスクの推奨)の着用

・こまめな手洗い、手指消毒、換気、人と人との距離の確保

・発熱などの症状がある場合は、仕事などを休み、すぐにかかりつけ医等に電話相談してください。

◎ マスク着用を推奨する場面(※)は次のとおりです。

 ・屋内において、他者と距離(2m以上を目安)がとれない場合

 ・屋内において、他者と距離がとれるが会話を行う場合

 ・屋外において、他者と距離がとれず会話を行う場合

 ・重症化リスクの高い方と接する場合や人込みの中

 ※ 就学前の子どもは、2歳未満では着用が推奨されないほか、2歳以上であっても周りの大人が子どもの体調に注意したうえでの着用が必要です。

屋外・屋内のマスク着用に関するリーフレット(厚生労働省作成)(PDF 約331KB)

子どものマスク着用に関するリーフレット(厚生労働省作成)(PDF 約159KB)

2.症状がある方・不安な方は検査を受けて下さい

 わずかでも発熱などの症状がある方

  コロナに限らず、感染症にり患している可能性がありますので、まずは仕事等を休み、周囲の人に感染させない対策を徹底してください。

【症状が軽いことを理由に医療機関の受診を希望しない方】

○ 国から承認された一般用抗原検査キットによるセルフチェックが可能です。陽性の絵場合は、熊本県療養支援センターに陽性者登録を行ってください。陰性の場合も、症状が軽快するまでは十分注意してください(症状が続く場合や悪化した場合などは、医療機関を受診しましょう)。

【医療機関の受診を希望する方】

○ かかりつけ医等の医療機関または発熱者専用ダイヤルに電話相談し、受診してください。

 症状はないが、感染に不安を感じる方

  県の登録を受けた検査機関等において無料検査が受けられる(熊本県民に限る)ため、検査を受けてください。※ 期間が当面の間、延長されました。

発熱などの症状がある方 - 熊本県ホームページ (pref.kumamoto.jp)

検査キット等で陽性になった方の陽性者登録について - 熊本県ホームページ (pref.kumamoto.jp)

新型コロナウイルスの無料検査について - 熊本県ホームページ (pref.kumamoto.jp)

 

3 外出・移動について

 ○ 都道府県をまたぐ移動は、「3つの密」の回避を含め、基本的な感染防止対策を徹底して下さい。

 ○ 旅行は感染対策を徹底し、わずかでも体調に異変があれば控えてください。 

4.会食について

 ○ 会食は、宅飲みを含み、感染リスクを最小化するために、「会食時の感染リスクを下げる4つのステップ」を遵守して実施してください。

 ○ 感染対策を徹底し、対策がおろそかになるような深酒は控えてください。

 ○ 感染防止対策が講じられていない飲食店は、利用しないようお願いします。

 感染リスクを下げる4つのステップ


 

5.飲食店

 【感染対策】

 熊本県が示した業種別の「感染防止対策チェックリスト」、国が取りまとめている感染拡大予防ガイドラインにより、十分感染防止活動を行い、それが熊本県民にわかるよう、ステッカー等を掲示してください。

【認証制度】

 感染防止対策徹底のため、「熊本県飲食店感染防止対策認証制度」をご活用ください。。

チェックリスト

https://www.pref.kumamoto.jp/soshiki/30/51394.html

認証制度

https://www.pref.kumamoto.jp/soshiki/58/99646.html

 

6.イベントの開催

 県の「イベント等の開催制限について」を参考とし、感染防止対策を徹底してください。

 ※ 感染防止安全計画書及び感染防止策チェックリストを改定しておりますので、熊本県ホームページでご確認ください。

熊本県ホームページhttps://www.pref.kumamoto.jp/soshiki/30/96627.html

7.医療機関の受診

【適正受診】

 コロナにかかわらず、緊急を要さないと思われる場合は、平日の昼間の診療時間内に受診をするなどのご協力をお願いします。

【薬品・食料品の準備】

 重症化リスクの低い方や軽症の方は、緊急受診しなくてもよいよう常備薬(解熱剤など)や食料品、日用品など準備しましょう。検査キットは、国から承認されたものをご準備ください。

【夜間に救急外来の受診や救急車を呼ぶか迷う場合】

  • 子ども医療電話相談事業 ♯8000

   平日:午後7時から翌朝8時まで

   土曜日:午後3時から翌朝8時まで

   日・祝日:午前8時から翌朝8時まで

  • 夜間安心医療電話相談事業 ♯7400

   毎日:午後7時から翌朝8時まで

 

8.その他(事業者・学校・保育所等)

<事業所>

・「業務別ガイドライン」の遵守

・テレワーク推進等による出勤者削減への取組

・職場における感染防止のための取組(手洗いや手指消毒、換気励行、テレビ会議の活用、昼休みの時差取得等)の徹底

<学校>

・文部科学省の「衛生管理マニュアル」に基づく感染防止対策の徹底

・県立高等学校・中学校は、原則として分散登校、学校の実情に応じて時短、時差登校等の実施

<保育所等>

・感染防止対策の再徹底

・感染状況等に応じて臨時休園等の判断を速やかに行う

<高齢者施設等>

・高齢者・障がい者等の入所等施設の従事者に対する集中的検査の実施

・感染防止対策の再徹底

9.菊池市有施設における問い合わせ先(利用条件等)

 菊池市有施設の利用については、利用条件が緩和されておりますので、詳細については下記リンクをご確認いただき、施設管理部署へ直接お尋ね下さい。 

菊池市有施設の利用条件について(問い合わせ先一覧)(PDF 約417KB) 

 

 

  感染リスクが高まる「5つの場面」(PDF 約360KB)

感染リスクが高まる「5つの場面」

感染リスクを下げながら会食を楽しむ工夫(PDF 約264KB)

感染リスクを下げながら会食を楽しむ工夫

 

 

 

新型コロナウイルス感染症に関する啓発チラシ

赤色ポスター(いつでもマスク)(PDF 約165KB)

赤色ポスター(いつでもマスク)

県民の皆様にお願いすること(PDF 約136KB)

県民の皆様にお願いすること

3つの密を避けましょう(PDF 約1MB)3つの密を避けましょう

感染症対策チラシ(PDF 約208KB)

感染症対策チラシ

人との接触を8割減らす、10のポイント(PDF 約586KB)

人との接触を8割減らす、10のポイント

新しい生活様式の実践例(PDF 約162KB)

新しい生活様式の実践例

【新型コロナウイルスに関するQ&A】

厚生労働省ホームページ(一般の方向け)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html
厚生労働省ホームページ(医療機関・検査機関の方向け)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00004.html

新型コロナウイルス感染症についての情報は、随時更新されております。

熊本県ホームページ(新型コロナウイルス感染症・ワクチン情報)
https://www.pref.kumamoto.jp/site/covid-19/
厚生労働省ホームページ(新型コロナウイルス感染症について)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

首相官邸ホームページ

(新型コロナウイルス感染症に備えて〜一人ひとりができる対策を知っておこう〜)

http://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/coronavirus.html


追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

菊池市役所 健康福祉部 健康推進課
電話番号:0968-25-7219この記事に関するお問い合わせ


カテゴリ内 他の記事

癒しの里 菊池

菊池市役所

所在地:〒861-1392 熊本県菊池市隈府888
アクセスはこちら
電話番号:0968-25-7111(代表)
各課直通のお問い合わせ先はこちら
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分
(ただし、祝・休日、年末年始(12月29日から1月3日)を除く)
法人番号:2000020432105

菊池市の人口情報

[令和4年11月]
  • 人口 47,153人
  • 男性 22,678人
  • 女性 24,475人
  • 世帯 19,972世帯

トップへ戻る