癒しの里 菊池

メニュー

閉じる

言語


メインメニュー


キーワードを入力して探す


記事分類一覧から探す


担当部署から探す

会計課

議会事務局

選管事務局

農業委員会事務局

監査委員事務局

公平委員会事務局


閉じる

人権・同和教育シリーズ166(7月号掲載)

更新日:2019年7月1日

『出会いから学ぶ』〜菊池南ブロック活動〜
人権啓発講演会の取組をとおして

前回に続き、今回は菊池南ブロックです。菊池南ブロックは、菊之池地区・花房地区・戸崎地区・隈府地区で組織されており、これまで特に力を入れてきたのは、「人権啓発講演会」です。各小学校区それぞれの特徴ある取組を根底に据え、各推進会議間の連携を図りながら、人権啓発を目指して6年間実施してきました。

うーみさんの人権コンサート「あなたにあえてよかった」

4地区持ち回りで計画・運営しますが、30年度は花房地区担当で、【うーみさんの人権コンサート「あなたにあえてよかった」】を菊池北ブロックとの合同で開催しました。両ブロックの小学校6年生・中学校1・2年生と地域の方々が沢山参加しました。障がいとともに生きること、自身の体験からのアドバイスなど、会場の子どもたちはそれぞれに心に響くものがありました。

参加した子どもたちの多くは、「一人で悩まないで、困った時は誰かに相談したい」と感想を書いており、大人も子どもたちの心の声に耳を傾けることの大切さを再確認したのではないでしょうか。「一人で抱え込まないで欲しい」という、うーみさんの言葉は届いたようです。

1

 

 

 


 

(菊池市文化会館・約600名の参加)

出会いを通して学び合い、人と人をつないでいくことは菊池南ブロックの目指すところです。また、各校区ごとに実施している「人権講演会」も充実しています。

〇隈府小地区:浦田理恵さん(ゴールボール金メダリスト)

講演(困難は神様からのプレゼント)

〇菊之池小地区:梅原司平さん

人権コンサート

〇花房小地区:倉田哲也さん

障がい者の人権

〇戸崎小地区:山本行文さん(元パラリンピック選手)

講演と車椅子バスケ体験

 

「愛と平和への思いを届ける人権コンサート」

菊之池校区で開催した梅原司平さんのコンサートでは、「感性なき教育は教育にあらず。知ることよりも感じることが大事」という司平さんの思いがこもった曲ばかりで、笑いと涙、感動で満たされました。

★「人は皆幸せになるために生まれてきたと思います。でも色々な障がいがある人、生まれながらに差別を受けている人もいます。私は菊池恵楓園に勤務しました。勤める私さえ差別を受けたこともありますが、ボランティアガイドの勉強をしてハンセン病を正しく理解する人たちも生まれ、今では入所者の人権が次第に回復されてきています。略」

★「愛と平和、命、人として何が一番大切なのかとても考えさせられる時間となりました。略」他にも沢山の感想をもらいました。

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

(西部市民センター・約120名の参加)

人権コンサートや講演会などで、多くの人との出会いがあります。そこで、自分自身を問い直し、感性を磨いていき、自分も他者も大事にする、その様な社会の実現に向けて菊池南ブロックは日々取り組んでいます。

 


お問い合わせ

菊池市役所 総務部 人権啓発課 人権同和啓発係
電話番号:0968-25-7209この記事に関するお問い合わせ


癒しの里 菊池

菊池市役所

所在地:〒861-1392 熊本県菊池市隈府888 電話番号:各課直通のお問い合わせ先はこちら 法人番号:2000020432105

菊池市の人口情報

[令和元年9月末日現在]
  • 人口 48,624人
  • 男性 23,322人
  • 女性 25,302人
  • 世帯 19,415世帯

トップへ戻る