癒しの里 菊池

メニュー

閉じる

キーワードを入力して探す


言語


メインメニュー


記事分類一覧から探す


担当部署から探す

会計課

議会事務局

選管事務局

農業委員会事務局

監査委員事務局

公平委員会事務局


閉じる

11月は糖尿病月間です。

更新日:2021年11月1日

11月は糖尿病月間です

 〜11月14日は世界糖尿病デーです。そして世界糖尿病デーのある11月は糖尿病予防月間です〜

 

患者数が年々増加している糖尿病。(国保の医療情報より)菊池市では40〜64歳のうち、医療機関にかかっている約33%の方が生活習慣病をもっており、65〜74歳になるとその割合は63%まで増加します。その中で糖尿病を持っている割合は少しずつ増加傾向にあります。

更に、高血圧と糖尿病を併せもつ割合も年齢を重ねるにつれて増加している状況にあります。

図1


● 糖尿病とは

血糖をコンロトールするインスリンというホルモンの分泌量や働きが低下し、血糖値が高い状態が慢性的に続く状態をいいます。

血糖値が高い状態が続くと、全身の血管が傷つき、様々な合併症を引き起こし、私たちの生活まで脅かす病気です。

糖尿病は多くの場合、自覚症状がありません。

そのため、毎年健康診断を受け、再検査が必要との結果が出た場合は必ず受診しましょう。

● 糖尿病の合併症とは

  糖尿病の合併症といえば、腎臓(糖尿病性腎症)、目(糖尿病性網膜症)、神経(糖尿病性神経障害)がありますが、それらとならなんで『歯周病』も合併症として位置づけられています。

● 糖尿病と歯周病の悪循環

糖尿病で血糖のコントロールがうまくいっていない患者さんは歯周病が悪化しいやすい状況にあります。また、歯周疾患が悪化すると、血糖コントロールが悪化しやすいともいわれています。

「健診は受けて血糖は高かったけど、歯周疾患健診はまだ受けていない…」という方は

  この機会に一度歯科医院をたずねてみましょう。

● 保健師や管理栄養士が相談にのります

  健診で血糖が高かった方など健康推進課の保健師や管理栄養士が訪問やお電話で状況を聞き、生活改善に向けて支援をしています。それ以外でもご自身の体でご心配なことがある際にはお気軽にご相談ください。

「歯周疾患健診のご案内(まだ間に合います!)」

対象:今年40・50・60・70歳になる方

期間:令和4年2月28日まで

個人負担金:50・60歳 1,000円

      40・70歳  500円

内容:歯周組織検査、歯ぐきや歯の手入れ方法など

「75歳以上の方にはお口の働きを検査する健診があります」

対象:75歳以上の市民(施設入所の方、半年以上入院されている方を除く)

期間令和4年2月28日まで

個人負担金:400円

内容:歯周病のほか、お口の乾燥や飲み込む力の確認

その他、健診についてお尋ねの際には健康推進課までお尋ねください。


お問い合わせ

菊池市役所 健康福祉部 健康推進課 健康推進係
電話番号:0968-25-7219この記事に関するお問い合わせ


癒しの里 菊池

菊池市役所

所在地:〒861-1392 熊本県菊池市隈府888
アクセスはこちら
電話番号:0968-25-7111(代表)
各課直通のお問い合わせ先はこちら
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分
(ただし、祝・休日、年末年始(12月29日から1月3日)を除く)
法人番号:2000020432105

菊池市の人口情報

[令和3年12月]
  • 人口 47,409人
  • 男性 22,783人
  • 女性 24,626人
  • 世帯 19,641世帯

トップへ戻る