癒しの里 菊池

メニュー

閉じる

言語


メインメニュー


キーワードを入力して探す


記事分類一覧から探す


担当部署から探す

会計課

議会事務局

選管事務局

農業委員会事務局

監査委員事務局

公平委員会事務局


閉じる

菊池市地域おこし協力隊員を3名募集します!!

更新日:2019年12月5日

集合写真



菊池市では「よそ者」の視点や自分の持っている「スキル・経験」を活かしてこの地域を盛り上げようと、10名の地域おこし協力隊が日々活動しています。

各隊員のミッションは、「まちのにぎわい創出」や「里山の活性化」「地域ブランドの推進」など多岐に渡っています。

そんな菊池市で、来年4月から新たに一緒にまちを盛り上げてくれる仲間(地域おこし協力隊)を3名募集することになりました。

菊池市に興味がある方、自分のスキルや経験を活かして地域で働いてみたい方のご応募をお待ちしております!

1.募集人員

3名

※予算の都合により募集を取りやめる場合がございます。予めご容赦願います。

2.募集対象

1.令和2年4月1日現在で20歳以上の方

2.下記の(1)〜(5)のうち、いずれかに該当する方で、採用後に菊池市に生活拠点を移し、住民票の異動が出来る方

(1)三大都市圏内の都市地域に居住されている方

(2)政令指定都市に居住されている方

(3)三大都市圏内の一部条件不利地域に居住されている方

(4)三大都市圏外の都市地域に居住されている方

(5)三大都市圏外の一部条件不利地域のうち条件不利区域外の区域に居住されている方

※詳細は、総務省「地域おこし協力隊」のホームページに掲載されている「特別交付税措置に係る地域要件確認表」を覧ください。

3.地域活性化に意欲があり、地域住民とともに積極的に活動ができる方

4. 心身ともに健康で、地域住民と協力しながら、協力隊員の活動に意欲と情熱をもって活動できる方

5. 普通自動車運転免許を有し、日常的に運転に支障のない方

6. パソコンの操作(ワード、エクセル、パワーポイント、メール等)及びインターネット、SNS等の活用ができる方

7. 活動終了後、菊池市への定住を目指し、継続的な地域貢献に意欲がある方

8.地方公務員法第16条の欠格事項に該当しない方

3.活動内容

主に以下の業務に取り組んでいただく方を募集します。

ただし、隊員の特長等を考慮して内容を変更することがあります。

A.水辺と街の空間クリエイター(1名)

河川空間とまち空間が融合した快適で良好な空間形成を目指す「かわまちづくり」、また、まちなかの緑化活動を推進し花と緑があふれる菊池の実現を目指す「森まちプロジェクト」、これらのプロジェクトを地域団体等と連携を図りながら水辺と街を活かした地域の活性化を図る。

(活動例)

(1)水辺空間を利用した地域活性化

・市民広場、御所通り、玉祥寺地区

・亘、築地、赤星地区の井手

(2)公園を利用した地域活性化

・菊池公園の10月桜エリアの活用(コミュニティ・ガーデン計画)

・鴨川公園でのイベント開催やケータリングカー等の誘致

(3)街なかの景観向上と歩きやすいまちづくりの推進

(4)河川や公園の活用が可能な市民団体やNPO等の発掘及び協力、連携、育成、調整等

B.まちなか創造プランナー(1名)

商工会等と連携を図りながら、旧市街地の空き店舗と創業に意欲のある希望者のマッチング、また商店街の新たな価値創造、にぎわい創出を図る。

(活動例)

(1)魅力的な店舗の誘致や創業意欲の高い方の発掘、深堀り

(2)旧市街地(商店街)に異業種が集まった複合施設(カフェ、飲食店、工芸品店等)を創業させるための取組みや支援を行う

(3)創業希望者を後押しするための「チャレンジショップ」の仕組みを構築する

(特記事項)

・空間デザインやまちなかのデザインに関して知識やノウハウがある方、または類似する業種に従事していた方を希望

C.癒・健・美(いやし)の湯プロデューサー(1名)

菊池が誇る美肌の湯と菊池の歴史・文化・グルメ・自然などの豊富な地域資源を“女性視点”や“健康”というキーワードでプロデュースし、「いやしの湯」を活かした観光振興を図る。

(活動例)

(1)温泉×菊池の素材をフル活用した女性が満足する本市ならではの旅行商品のプロデュース

(2)女将の会等とタイアップし、菊池温泉の泉質を活かした菊池温泉オリジナル商品の開発

(3)滞在時間の延長と宿泊客数増加の仕掛け作り

(特記事項)

・観光業に従事した経験のある方を希望

4.活動条件等

※諸事情により内容が変更となる場合があります。ご了承ください。

活動場所

菊池市全域

雇用形態

会計年度任用職員(パートタイム)

雇用期間

 令和2年4月1日〜令和3年3月31日

※活動に取り組む姿勢及び事業成果により委嘱を更新する。最長で3年まで更新できる。

(令和2年4月からの就任が困難な場合は、ご相談に応じます。)

勤務時間等

勤務時間 原則8:30〜17:15の勤務(休憩 12:00〜13:00)

※勤務が時間外、休日のときは振り替えにて調整

勤務日数 週4日勤務の年間192日程度

報酬

月額208,000円

※賞与等なし

保険

厚生年金保険、健康保険及び雇用保険に加入

活動に係る経費

活動に必要な消耗品・研修にかかる費用・活動に要したガソリン代等は、予算の範囲内で支給

住居費は、月額40,000円を上限として支給

車輌借上料は、月額20,000円を上限として支給

通信運搬費は、月額3,000円を定額として支給

隊員に負担していただくもの

引越しに係る費用

活動中の生活に必要な光熱水費、食費、生活備品等

5.受付期間・提出方法等

受付期間

令和元年12月2日(月)から令和2年1月31日(金)まで

提出方法

直接持参いただくか、郵送で応募してください。

郵送の場合、令和2年1月31日(金)必着とします。

提出書類

※応募用紙等の返却はしませんのでご了承ください。

なお、応募に関していただいた情報は、地域おこし協力隊募集に関すること以外には使用しません。

提出先

〒861-1392

熊本県菊池市隈府888番地

菊池市役所企画振興課地域振興係行

6.選考方法

書類及び面接による選考を行います。

第1次審査(書類審査)

書類審査の上、結果を応募者全員に文書で通知します。(2月中旬頃を予定)

※応募用紙の記載内容で書類選考を行うので、できるだけ詳しく記載してください。

第2次審査(面接)

第1次審査合格者を対象に菊池市役所において面接試験を実施します。

詳細については、第1次審査結果を通知する際にお知らせします。

○面接日程

令和2年2月15日(土)または16日(日)午前

※応募の際に、いずれか都合のよい日程をお選びください。

※状況によっては日程が変更になる場合がありますのでご了承ください。

○面接会場

菊池市役所(熊本県菊池市隈府888番地)

※第2次審査会場までの交通費等の経費は、応募者の負担となります。

※最終結果は、第2次審査終了後、全員に文書で通知します。

7.説明会の開催

くまもとライフスタイルカフェ 地域おこし協力隊&くまもと地域づくりセミナー

日時:令和元年12月7日(土)12:00〜14:30

場所:移住・交流情報ガーデン(東京都中央区京橋1丁目1-6(越前屋ビル1F)

JOIN移住交流&地域おこしフェア

日時:令和2年1月26日(日)10:00〜17:00

場所:東京ビッグサイト南1・2ホール(東京都江東区有明3丁目11−1)

※詳細は随時お知らせします。

8.問い合わせ先

菊池市役所企画振興課地域振興係

〒861-1392

熊本県菊池市隈府888番地

TEL:0968-25-7250

FAX:0968-25-1113

E-mail:kikaku@city.kikiuchi.lg.jp


追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

菊池市役所 政策企画部 企画振興課 地域振興係
電話番号:0968-25-7250この記事に関するお問い合わせ


癒しの里 菊池

菊池市役所

所在地:〒861-1392 熊本県菊池市隈府888 電話番号:各課直通のお問い合わせ先はこちら 法人番号:2000020432105

菊池市の人口情報

[令和元年11月末日現在]
  • 人口 48,563人
  • 男性 23,293人
  • 女性 25,270人
  • 世帯 19,428世帯

トップへ戻る