癒しの里 菊池

メニュー

閉じる

言語


メインメニュー


キーワードを入力して探す


記事分類一覧から探す


担当部署から探す

会計課

議会事務局

選管事務局

農業委員会事務局

監査委員事務局

公平委員会事務局


閉じる

令和元年度風しん抗体検査・予防接種について

更新日:2019年9月3日

令和元年度風しん抗体検査・予防接種のお知らせ

昨年(平成30年)に大都市圏を中心とした風しんの発生状況を踏まえ、今般、予防接種法が改正され2022年3月31日までの間に限り、風しんの公的接種を受ける機会がなかった昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性が風しんの定期接種の対象となりました。

 

 

対象の方には全国共通のクーポン券をお届けしておりますが、事業開始当初に検査希望者が医療機関に集中して混乱を招く恐れがあるため、事業を円滑に進める観点から、1年目(2019年度)のクーポン券の送付者は、昭和47年4月2日〜昭和54年4月1日生まれの男性にお届けしています。

(対象者となった男性については、既に80%の方が風しんに対する抗体を保有しています。既に抗体が十分にある方は予防接種を受ける必要はありません。ワクチンを効率的に活用するため、まずは抗体検査により、十分な抗体があるかを調べることとしています。抗体検査の結果、十分な量の抗体がない方は予防接種法に基づく定期接種の対象になります)

※今年度お届けしましたクーポン券をの有効期限は1年間(2020年3月31日まで)です。

今年度対象の方は、2020年度は、クーポン券を発送しませんのでなるべく期限内に使用してください。昭和37年4月2日から昭和47年4月1日生まれの方で今年度中に抗体検査・予防接種を受けられたい方は、菊池市役所健康推進課までお問合せください。

 

〜抗体検査・予防接種までの流れ〜

クーポン券が届きます(受診日時は必ず事前に医療機関にご相談下さい)

医療機関にて抗体検査を受ける(クーポン券、本人確認書類が必要です)

結果は、医療機関に取りにいくか、又は郵送されます。

※抗体なしの場合

風しんへの抵抗力がありません。風しんにかかるリスクがあります。

予防接種を受けましょう(クーポン券、本人確認書類、抗体検査結果通知が必要です)

予防接種は、本事業に参加している全国の医療機関等で受けられます。

※抗体ありの場合

風しんへの抵抗力があります。定期接種の対象となりません。

風しんについて

風しんは、感染者の飛まつ(唾液のしぶき)などによって他の人にうつる、感染力が強い感染症です。風しん患者は平成30年夏ごろより首都圏を中心に多数発生しましたが、患者の多くは30〜50歳代の男性でした。

大人になって感染すると無症状〜軽症のことが多いですが、まれに重篤な合併症を併発することがあります。妊娠初期の妊婦が風しんに感染すると、出生児が先天性風しん症候群(眼や耳、心臓に障害が出ること)になる可能性があります。また、自分は無症状でも他人に風しんをうつすことがあるので、感染を拡大させないためには社会全体が免疫を持つことが重要です。

予防接種の効果と副反応について

予防接種を受けた方のうち、95%以上が免疫を獲得することができます。ただし、予防接種を受けた後副反応が見られることがあります。主な副反応は発熱や発疹で、これらは接種後5〜14日の間に多くみられます。また、接種直後から翌日に過敏症状と考えられる発熱、発疹、かゆみなど見られることがありますが、これらの症状は通常1〜3日で治まります。

接種を受けることができない人
  • 明らかに発熱37.5度以上ある人
  • 重篤な急性疾患にかかっていることが明らかな人けいれんを起こして最終発作から3か月経過していない人
  • 受けるべき予防接種の接種液の成分によってアナフィラキシーを起こしたことがある人
  • 明らかに免疫機能に異常がある疾患を有する人及び免疫抑制をきたす治療を受けている人

 

その他ご不明な点がありましたら、菊池市役所健康推進課(25-7219)までお問い合わせください。


お問い合わせ

菊池市役所 健康福祉部 健康推進課 健康推進係
電話番号:0968-25-7219この記事に関するお問い合わせ


癒しの里 菊池

菊池市役所

所在地:〒861-1392 熊本県菊池市隈府888 電話番号:各課直通のお問い合わせ先はこちら 法人番号:2000020432105

菊池市の人口情報

[令和元年9月末日現在]
  • 人口 48,624人
  • 男性 23,322人
  • 女性 25,302人
  • 世帯 19,415世帯

トップへ戻る