前のページに戻る

記事の詳細

地域の先駆者に学ぶ「なりわいづくり事業」(第1回)

更新日:2017年2月6日

地域の先駆者に学ぶ「なりわいづくり事業」(第1回)

 菊池市地域おこし協力隊「移住定住コンシェルジュ」の村上貴志です。
移住定住コンシェルジュ」の村上貴志さんの写真

平成28年12月17日(土)、菊池市わいふ一番館にて、地域の先駆者に学ぶなりわいづくり事業」(第1回)が行われました。

この取り組みは、総務省からの委託事業であり、菊池市が主体となって、地域おこし協力隊や若手経営者、起業や就農を目指す人たちの、異業種交流・意見交換の場を創り出すことを目的として取り組まれています。

 なりわいづくり事業01


なりわいづくり事業 講演会&座談会について

参加費:無料

定員:30名(事前予約制)

 

『なりわいづくり事業』は、地域に住む先駆者から、起業にまつわるエピソードや起業のノウハウについて語っていただく講演会&座談会となっています。

 初回は、菊池市のわいふ一番館にて、「さいばーとれいん」代表の斉場俊之氏を講師にお招きし、「まちづくりのための人つなぎとつたえの力を考える」をテーマに、約30名を前に講演いただきました。

斉場さん講演の様子の写真


独立されて今年で4年目を迎える斉場さんは、「なぜ起業したのか?」を過去のご経験をもとに語っていただきました。

また、斉場さんは、「SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)」をキーワードに、熊本県でのライブ配信といえば「斉場」という自分ブランドを確立すべく、ライブ配信事業を利用して全国へ発信されています。

 斉場さんのライブ配信は、facebookやtwitterを利用することで、たくさんの方々が視聴しているようです。今回の斉場さんの講演会もライブ配信を行ったところ、約1,000名の方々がネットを視聴していました。

 本事業は、聞き手となる佐藤忠文さんとのコラボレーションで、聞き手の佐藤さんとの対談や、facebookでの繋がりから仕事を受注しているお話など、他では聞けない本音の起業時の苦労話を聞くことができます。

2017年にも、1月21日(土)、2月25日(土)、3月11日(土)の残り3回が開催されます。

ご興味のあられる方は、ぜひご参加ください。

講師4名(斉場俊之さん、一水孝志さん、岡松義清さん、山下和貴さん)のプロフィール写真


 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは菊池市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

菊池市役所 政策企画部 企画振興課 地域振興係
電話番号:0968-25-7250この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


おすすめのコンテンツ

  • 菊池市災害支援ネットワーク
  • 菊池の地域おこし協力隊
  • くらしの便利帳
  • ふるさと菊池を応援「東京菊池会」
  • 菊池市のふるさと納税がウェブで簡単にできます!
  • 菊池世界一プロジェクト大成功!世界一長い流しソーメンの記録「3,328.38m」達成しました!
  • 菊池市プチ伝説
  • いっぷく!姉妹都市
  • 菊池動画ちゃんねる
  • 菊池の公共交通網
  • 観光大使リポート
  • 菊池パンフレット
  • リンク集
  • 菊池市図書館
  • 菊池市生涯学習センター準備室の公式Facebookページ
  • 『きくち歩き愛です』のご紹介

広告欄バナー広告についてのお問い合わせはこちら

  • 美少年バナー
  • たびらい熊本レンタカー予約(熊本県菊池市)