前のページに戻る

記事の詳細

元気に育て 漁協が稚アユを放流(2016.4.8)

更新日:2016年4月11日

菊池川漁業協同組合(江藤俊男組合長)が、市内を流れる河川で稚アユを放流しました。この放流は、菊池川、迫間川、合志川の本・支流に生息する魚を保護するための増殖事業として、同組合が毎年行っています。

今回は約14万尾を市内33カ所で放流。稚アユの大きさは約6センチで、河口から上流へと上っていき、餌場の確保のため一定の縄張りをつくり成魚へと成長していきます。アユ釣りの解禁日は6月1日(水)の予定です。

 

アユの移し変えをしている写真


七城町の中間育成施設から搬出用トラックにアユを移す組合員


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは菊池市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

菊池市役所 政策企画部 市長公室 広報交流係
電話番号:0968-25-7252この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


おすすめのコンテンツ

  • 菊池市災害支援ネットワーク
  • 菊池の地域おこし協力隊
  • くらしの便利帳
  • ふるさと菊池を応援「東京菊池会」
  • 菊池市のふるさと納税がウェブで簡単にできます!
  • 菊池世界一プロジェクト大成功!世界一長い流しソーメンの記録「3,328.38m」達成しました!
  • 菊池市プチ伝説
  • いっぷく!姉妹都市
  • 菊池動画ちゃんねる
  • 菊池の公共交通網
  • 観光大使リポート
  • 菊池パンフレット
  • リンク集
  • 菊池市図書館
  • 菊池市生涯学習センター準備室の公式Facebookページ
  • 『きくち歩き愛です』のご紹介

広告欄バナー広告についてのお問い合わせはこちら

  • 美少年バナー
  • たびらい熊本レンタカー予約(熊本県菊池市)
  • 刑事事件に強い弁護士検索