前のページに戻る

記事の詳細

豊潤橋放水

更新日:2017年11月8日

1秒間にドラム菅25本分の送水能力

11月4日、菊池台地用水土地改良区は、竜門ダムからの東部幹線水路の点検のため、年に一度の一定放水を豊潤橋で行い、約70人が放水を見学するため集まりました。

土地改良区の理事長でもある江頭市長は、参加者に豊潤橋は送水管の直径が2mあり、最大送水能力が1秒間に約5㎥(ドラム缶25本分)あることなどを説明。その後、全員でカウントダウンを行い放水が開始されると、参加者からは歓声があがりました。

▼豊潤橋から水が勢いよく放水されました

 2



 


お問い合わせ

菊池市役所 政策企画部 市長公室 秘書係
電話番号:0968-25-7200この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


おすすめのコンテンツ

  • 菊池市災害支援ネットワーク
  • 菊池の地域おこし協力隊
  • くらしの便利帳
  • ふるさと菊池を応援「東京菊池会」
  • 菊池市のふるさと納税がウェブで簡単にできます!
  • 菊池世界一プロジェクト大成功!世界一長い流しソーメンの記録「3,328.38m」達成しました!
  • 菊池市プチ伝説
  • いっぷく!姉妹都市
  • 菊池動画ちゃんねる
  • 菊池の公共交通網
  • 観光大使リポート
  • 菊池パンフレット
  • リンク集
  • 菊池市図書館
  • 菊池市生涯学習センター準備室の公式Facebookページ
  • 『きくち歩き愛です』のご紹介

広告欄バナー広告についてのお問い合わせはこちら

  • 美少年バナー
  • たびらい熊本レンタカー予約(熊本県菊池市)