前のページに戻る

記事の詳細

菊池市名誉市民

更新日:2017年2月21日

菊池市名誉市民

名誉市民については、菊池市名誉市民条例等により菊池市の産業振興、社会福祉の増進、または学術・技芸など文化の進展に特に功績のあった方に名誉市民の称号を贈り、市民の社会文化の向上発達に関する意欲の高揚を図ることを目的としています。

 このため名誉市民制度については、慣行の取り扱いとして合併時に各市町村の基準をもとに調整し、合併前の名誉市町村民の称号を授与された方は、合併後も新市に引き継がれています。

該当の方は、以下の表のとおり故人で13名です。経歴としては、広く社会文化の向上発展に寄与し、市民が郷土の誇りとして尊敬されるものとして学校の設立者、保育園創設者、初代村長、町長、市長、寄付などの功績を残された方々です。

 

表:名誉市民一覧
氏名ふりがな役職等

村上 素道(禅師)

 むらかみ そどう(ぜんじ) 鳳来山聖護寺の復興
荒木 スエヲ あらき すえお隈府女子技芸学校を設立
原 サダメ はら さだめ隈府幼楽園を創設
木下 堅 きのした かたし初代菊池町長、初代菊池市長
村川 信彦むらかわ のぶひこ 隈府町議員、隈府商工会会頭、温泉掘削
平山 秀雄ひらやま ひでお 電波新聞社を創立 寄附(文化芸術関係)
西 佐一郎にし さいちろう 旧泗水村 初代 村長(明治22年
斉藤 長八さいとう ちょうはち 旧泗水村 五代 村長(明治39年
続 政喜 つづき まさき 
(合併)泗水村(町村合併昭和30年4月1日:町制施行36年4月1日)初代村長昭和30年4月16日〜34年1月31日
増田 義孝 ますだ よしたか(合併)泗水町三代町長昭和38年2月〜53年1月
小川 水寶おがわ すいほう 寄附者(小川基金)
中尾 卓男 なかお たくお旧旭志村 初代〜2代 村長(昭和31年〜
下川 進 しもかわ すすむ旧旭志村 3代〜6代 村長(昭和39年〜

 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは菊池市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

菊池市役所 政策企画部 市長公室 秘書係
電話番号:0968-25-7200この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


おすすめのコンテンツ

  • 菊池市災害支援ネットワーク
  • 菊池の地域おこし協力隊
  • くらしの便利帳
  • ふるさと菊池を応援「東京菊池会」
  • 菊池市のふるさと納税がウェブで簡単にできます!
  • 菊池世界一プロジェクト大成功!世界一長い流しソーメンの記録「3,328.38m」達成しました!
  • 菊池市プチ伝説
  • いっぷく!姉妹都市
  • 菊池動画ちゃんねる
  • 菊池の公共交通網
  • 観光大使リポート
  • 菊池パンフレット
  • リンク集
  • 菊池市図書館
  • 菊池市生涯学習センター準備室の公式Facebookページ
  • 『きくち歩き愛です』のご紹介

広告欄バナー広告についてのお問い合わせはこちら

  • 美少年バナー
  • たびらい熊本レンタカー予約(熊本県菊池市)