前のページに戻る

記事の詳細

菊池市地域おこし協力隊募集【平成30年4月採用】について

更新日:2018年1月4日

菊池市は、熊本県北東部に位置し、東部は阿蘇地域、南部は菊池南部地域(大津町、合志市)、西部は山鹿市、北部は大分県日田市にそれぞれ接しています。

阿蘇の外輪山を源とする菊池川・合志川の恵みにより、農業は「菊池米、水田ごぼう、イチゴ、メロン、かすみ草、乾しいたけ」などの誇れる農産物が豊富にあり、中でも「七城のこめ」は(財)日本穀物検定協会の食味ランキングにおいて最高評価である「特A」を9年連続11回獲得しており、2015年産米は「第17回米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」において、「国際総合部門」と「都道府県代表部門」の2部門で最高賞の「金賞」を受賞しています。併せて西日本有数の畜産地帯として有名で、酪農・肥育・繁殖経営などが盛んです。

また、農林畜産業だけでなく、近年は各地に工業団地を整備し、企業誘致にも力を入れています。工業団地には、IT、バイオなどの先端企業を中心に企業立地が進んでいます。

観光は、菊池渓谷や日本の名湯百選に認定された菊池温泉のほか、各地に桜、コスモス、ホタルなどの四季を彩る自然や菊池一族の歴史と伝統を物語る観光スポット、レジャー施設を有しており、県内外から多くの観光客が訪れています。

しかし、人口減少や少子高齢化により地域の活力が失われてきているのが現状です。そこで、都市部から地域活性化に意欲のある人材を受け入れ、外部の視点から市や住民と協働して地域の活性化を行うために「地域おこし協力隊」を募集します。

 

菊池市地域おこし協力隊大募集

日本森林浴の森百選や日本名水百選などに選ばれる菊池渓谷や、日本の名湯百選に認定された菊池温泉など、豊かな自然と水、食、歴史、文化に恵まれた“癒しの里 菊池”。

このステキなまちで夢を叶えませんか?あなたの地域おこし活動をサポートします!

1.募集人員

7名

2.募集対象

1.平成30年4月1日現在で20歳以上の方

(1)三大都市圏内の都市地域に居住されている方

(2)政令指定都市に居住されている方

(3)三大都市圏内の一部条件不利地域に居住されている方

(4)三大都市圏外の都市地域に居住されている方

※上記の(1)〜(4)のうち、いずれかに該当する方で、採用後に菊池市に生活拠点を移し、住民票の異動が

出来る方

※詳細は、総務省「地域おこし協力隊」のホームページに掲載されている「特別交付税措置に係る

地域要件確認表」を覧ください。

2.地域活性化に意欲があり、地域住民とともに積極的に活動ができる方

3. 心身ともに健康で、地域住民と協力しながら、協力隊員の活動に意欲と情熱をもって活動できる方

4. 普通自動車運転免許を有し、日常的に運転に支障のない方

5. パソコンの操作(ワード、エクセル、パワーポイント、メール等)及びインターネット、SNS等の活用ができる方

6. 活動終了後、菊池市への定住を目指し、継続的な地域貢献に意欲がある方

3.活動内容

主に以下の業務に取り組んでいただく方を募集します。ただし、隊員の特長等を考慮して内容を変更することがあります。

A.移住・定住コンシュルジュ(2名)

癒しを求め田舎暮らしを目指す移住希望者に、廃校となった学校等を拠点施設として空き家調査による賃貸等可能な物件の情報提供等を行うとともに、空き家等を活用した新たな展開へのサポート等に取り組んでいただきます。

(活動例)

(1) 移住希望者の相談に対応し、空き家等の案内・マッチング等のサポート。

(2) 空き家・空き地・空き店舗等の情報収集・発信及び空き家バンクの運営。

(3) 空き家所有者、区長等との交渉や空き家提供の際の片付けの手伝い等を行う。

(4) 不動産会社等の関係機関との連携。

(5) 移住希望者への就農支援。

 

B.里山創造コーディネーター(1名)

市内の豊富な自然・文化・人材などの資源を活用した、体験型日帰り交流や民泊交流による地域づくりを住民や団体、NPO法人等へ働きかけ、実践者を増やし持続可能な仕組みづくりに取組んでいただきます。(外国人可 日本語で会話ができる方)

(活動例)

(1)各行政区の住民と協力して新たなアクティビティの開発や民泊などの受入体制の仕組みを構築する支援を行う。

(2)地域交流(体験型)の企画運営(コーディネート等)を行う。

(3)市民向け(受入住民)日常英会話講座の開催。

(4)旅行会社等への営業、ツアー誘致。

(5)SNSを活用した情報発信(HP、FB等)日本語・英語表記。翻訳業務。

(必要な技能・免許等)

・英語翻訳ができる方。

・英語指導経験者。

 

C.アートクリエーター(1名)

市内の豊富な資源(木・竹・かずら等)を活用し、アート活動を行いながら、工芸品(お土産品)等を開発する。また、市民へのワークショップを企画・運営し、地域活性化に繋げる。

(活動例)

(1)アートを通じた交流人口の拡大。アートの里づくりの企画推進。

(2)市の広報・観光等の広宣に関するデザイン監修面のアドバイス。

(3)地域の公民館や生涯学習センター等を活用し、市民向けのアートに関するワークショップの企画・運営をする。地域や菊池ブランド情報発信を行う。

(4)木や竹、かずら等の資源を活用して、工芸品を開発する。

(5)年に数点作品を制作すること。

 

D.地域健康プランナー(1名)

行政区単位で、積極的に心身の健康維持・増進を図れるよう、区民に健康情報を提供しながら、行政区の特性に応じた「健康活動」を企画実施していただきます。

(活動例)

(1)行政区民の健康の維持・増進へ向けた健康づくりのサポート。

(2)行政区内の巡回による、住民の健康状況の把握。

(3)行政区単位での自主的な健康づくり活動ができるリーダーの育成及び活動支援。

(4)その他、地域や行政が行う健康活動のサポート。

 

E.ローイングディレクター(1名)

菊池市龍門地区にある竜門ダム(斑蛇口湖ボート場)周辺をPRし、ボート競技者は勿論のこと、ボート競技以外の利活用において企画立案し、認知度向上を実現する。また、ボート競技の合宿及び大会を誘致し、市内におけるボート競技に対する機運を盛り上げることを目指す。

(活動例)

(1)ボート競技の普及及び市内高校等のボート競技強化。

(2)ボート競技イベントに係る業務支援。

(3)斑蛇口湖ボート場(竜門ダム)の認知向上。

(4)斑蛇口湖ボート場(竜門ダム)の利用者増。

(必要な技能・免許等)

・ボート競技経験者及びボート競技指導経験者

※日本ボート協会公認指導員(有資格者及び資格取得予定者)

・小型船舶操縦免許

・合宿誘致又はイベント企画運営経験者

 

F.歴史文化情報発信プランナー(1名)

菊池市内の歴史や魅力を再構築し、HPやSNSにて最新の情報を発信していく。また、日本遺産の構成文化財 や菊池一族の特色を活かした様々な取り組みを実践し、菊池ファンの獲得を目指す。

(活動例)

(1)日本遺産の構成文化財を活用できる菊池の特色を抽出し、外部に向けて情報発信を行なう。

また、地域づくりや地域の活性化を図る取り組みを実施する。

(2)菊池一族の歴史や魅力を再構築し、菊池一族の特色を活かした取り組みを行う。特に、新たに作成した

『菊池一族ホームページ』の内容を更新し、常に新たな情報発信を行なう。

(3)SNSを有効に活用し、最新の情報を発信し、新たな菊池ファンの獲得を目指す。

(4)菊池市内の歴史文化の解明・価値付けのための調査研究を行なう。

(必要な技能・免許等)

・学芸員資格

・歴史文化に対する造詣のある方。

4.活動条件等

活動場所菊池市全域
雇用形態非常勤(特別職)
雇用期間平成30年4月1日〜平成33年3月31日(1年更新として最長3年)

※ただし、隊員としてふさわしくないと判断した場合は更新しない。

(平成30年4月からの就任が困難な場合は、ご相談に応じます。)

勤務時間等原則8:30〜17:15の勤務

月16日の勤務

※勤務が時間外、休日のときは振り替えにおいて調整

報酬月額208,000円、賞与なし
保険厚生年金保険、健康保険及び雇用保険に加入
活動に係る経費消耗品・研修費・活動に要したガソリン代等は、予算の範囲内で支給

パソコンやデジカメなどの必要な備品は、予算の範囲内で貸与

住居費は、月額40,000円を上限として支給

車輌借上料は、月額20,000円を上限として支給

通信運搬費は、月額3,000円を定額として支給

隊員に負担していただくもの引越しに係る経費

活動中の生活に必要な光熱水費、食費生活備品等

5.受付期間・提出方法等

1.受付期間

平成29年12月25日(月)から平成30年1月31日(水)まで

2.提出方法

直接持参いただくか、郵送で応募してください。

郵送の場合、平成30年1月30日(火)必着とします。

3.提出書類

応募用紙(別紙1) 市HPからもダウンロードできます。

募集要項(WORD 約84KB)、応募用紙(WORD 約71KB)

・住民票1部

・運転免許証の写し

・未納のない証明書

※応募用紙等の返却はしませんのでご了承ください。

なお、応募に関していただいた情報は、地域おこし協力隊募集に関すること以外には使用しません。

4.提出先

〒861-1392熊本県菊池市隈府888番地

菊池市役所企画振興課地域振興係行

6.選考方法

書類及び面接による選考を行います。

1.第1次審査(書類審査)

書類審査の上、結果を応募者全員に文書で通知します。(2月中旬を予定)

※応募用紙の記載内容で書類選考を行うので、できるだけ詳しく記載してください。

2.第2次審査(面接)

第1次審査合格者を対象に菊池市役所において面接試験を実施します。

詳細については、第1次審査結果を通知する際にお知らせします。

面接日程

(1)平成30年2月17日(土)

(2)平成30年2月25日(日)

※応募の際に、いずれか都合のよい日程をお選びください。

面接会場

菊池市役所熊本県菊池市隈府888番地

※第2次審査会場までの交通費等の経費は、応募者の負担となります。

※最終結果は、第2次審査終了後、全員に文書で通知します。

7.説明会の開催

【熊本会場】

日時:平成30年1月14日(日)11:00〜17:00

場所:くまもと県民交流会館パレア10F

熊本県熊本市中央区手取本町8−9TEL: 096-355-4300

【東京会場】

日時:平成30年1月21日(日)10:00〜17:00

場所:東京ビッグサイト西1ホール

東京都江東区有明3丁目11−1TEL: 03-5530-1111

8.問い合わせ先

菊池市役所企画振興課地域振興係〒861-1392熊本県菊池市隈府888番地

TEL:0968-25-7250

FAX:0968-25-1113

E-mail:kikaku@city.kikiuchi.lg.jp

 


追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。


お問い合わせ

菊池市役所 政策企画部 企画振興課 地域振興係
電話番号:0968-25-7250この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


おすすめのコンテンツ

  • 第63回 熊日菊池桜マラソン大会
  • 菊池市災害支援ネットワーク
  • 菊池の地域おこし協力隊
  • くらしの便利帳
  • ふるさと菊池を応援「東京菊池会」
  • 菊池市のふるさと納税がウェブで簡単にできます!
  • 菊池世界一プロジェクト大成功!世界一長い流しソーメンの記録「3,328.38m」達成しました!
  • 菊池市プチ伝説
  • いっぷく!姉妹都市
  • 菊池動画ちゃんねる
  • 菊池の公共交通網
  • 観光大使リポート
  • 菊池パンフレット
  • リンク集
  • 菊池市生涯学習センターKiCROSS(キクロス)
  • 菊池市生涯学習センターKiCROSS(キクロス)の公式Facebookページ
  • 『きくち歩き愛です』のご紹介

広告欄バナー広告についてのお問い合わせはこちら

  • 熊本空港、ホテル、ビジネスホテル、熊本出張、ご宿泊。熊本空港周辺で本田技研から一番近いホテルです。エアポートホテル熊本は2018年3月にグランドオープンしました。
  • 美少年バナー
  • 熊本菊池伝統銘菓「松風」あまとや本店。菊池市の伝統銘菓。延寿松風
  • 熊本菊池に泊まろう!日本名湯百選認定の温泉と自慢の宿でおもてなし。熊本の菊池温泉へようこそ
  • 熊本菊池、熊本の中古車情報サイト。テクニカルオートチアキオフィシャルサイトでは、中古車、新車、自動車保険、レンタカー板金・修理、カー用品などクルマに関する情報満載です!クルマのことならテクニカルオートチアキへ!
  • 10種類の浴槽と備長炭蒸し風呂(スチームサウナ)、遠赤外線サウナの2種類のサウナを楽しむことができます。館内はゆとりのあるつくりで、レストランや大・中広間、売店などを完備し宿泊も可能。リバーサイドパークは、多目的ホールやコテージ風の宿泊施設、家族風呂などがあり、様々な用途にお使いいただけます。120人収容のBBQは屋根が付いており、天気を気にせずOK!
  • とっても甘くて美味しいと評判の七城産メロン。【七城メロンドーム】の名にかけて、ほかでは真似できない、最高のメロンを最高の品質でお届けできるよう、生産者とともに創意工夫と努力を続けています。その他、熊本菊池地域の特産品・加工品を販売。ぜひ、お立ち寄り下さい。