きくち物語コンテンツ一覧を見る

癒しの里、きくち

菊池で遊ぶ

菊池で食べる

菊池で泊まる

菊池の情報

菊池を学ぶ

前のページに戻る

1

姫井橋

姫井橋 姫井橋は、大正14年に架橋された下路式コンクリートアーチ橋で、平成22年に国の登録有形文化財に登録されました。架橋当時、馬車が渡ることができる橋が初めてできた、ということで「馬橋」の愛称で親しまれ...

姫井橋

「姫井橋」詳細ページへ移動します

姫井橋

姫井橋は、大正14年に架橋された下路式コンクリートアーチ橋で、平成22年に国の登録有形文化財に登録されました。架橋当時、馬車が渡ることができる橋が初めてできた、ということで「馬橋」の愛称で親しまれ...

立門橋

立門橋 立門橋は菊池市重味に所在する、菊池川支流の鉾の甲川を渡る上津江往還道に架けられた石橋です。棟梁は種山石工の宇市といい、名工と呼ばれた橋本勘五郎の兄です。 水源地近くの最上流部であるため、川の流れも...

立門橋

「立門橋」詳細ページへ移動します

立門橋

立門橋は菊池市重味に所在する、菊池川支流の鉾の甲川を渡る上津江往還道に架けられた石橋です。棟梁は種山石工の宇市といい、名工と呼ばれた橋本勘五郎の兄です。 水源地近くの最上流部であるため、川の流れも...

迫間橋と迫間滝

迫間橋 迫間橋は市指定文化財の石橋で、文政12年(1829)、地元の石工である伊助らを中心に架橋されました。 橋の記念碑は近世文教の要人の一人、城野静軒の筆によります。 100mほど下流にある迫間滝からの...

迫間橋と迫間滝

「迫間橋」詳細ページへ移動します

迫間橋

迫間橋は市指定文化財の石橋で、文政12年(1829)、地元の石工である伊助らを中心に架橋されました。 橋の記念碑は近世文教の要人の一人、城野静軒の筆によります。 100mほど下流にある迫間滝からの...

1

前のページに戻る

広告欄

  • 美少年バナー
  • たびらい熊本レンタカー予約(熊本県菊池市)