きくち物語コンテンツ一覧を見る

癒しの里、きくち

菊池で遊ぶ

菊池で食べる

菊池で泊まる

菊池の情報

菊池を学ぶ

前のページに戻る

1

このみやおどり

玉祥寺このみやおどり 菊池市玉祥寺の春日神社で、神社の祭日である2月28日の前日27日の夜、このみやおどり(市指定無形民俗文化財)が奉納されます。 春日神社は菊池一族の二十代為邦がおよそ550年前に勧請したとされ、この...

このみやおどり

「玉祥寺このみやおどり」詳細ページへ移動します

玉祥寺このみやおどり

菊池市玉祥寺の春日神社で、神社の祭日である2月28日の前日27日の夜、このみやおどり(市指定無形民俗文化財)が奉納されます。 春日神社は菊池一族の二十代為邦がおよそ550年前に勧請したとされ、この...

嫁とり祭り

嫁とり祭り 菊池市稗方では、毎年12月20日「嫁とり祭り」と呼ばれる民俗行事がおこなわれています。 午前中、村社である稗方菅原神社で神事と次の年の座元決めがおこなわれ、午後から座元の家に場所を移して、神前形式...

嫁とり祭り

「嫁とり祭り」詳細ページへ移動します

嫁とり祭り

菊池市稗方では、毎年12月20日「嫁とり祭り」と呼ばれる民俗行事がおこなわれています。 午前中、村社である稗方菅原神社で神事と次の年の座元決めがおこなわれ、午後から座元の家に場所を移して、神前形式...

穴川夜神楽

穴川夜神楽 菊池市班蛇口の穴川菅原神社で、神社の祭日である毎年1月5日の夜に穴川夜神楽が奉納されます。 神楽は10座から構成され、特に最後の「鬼神の舞」のなかで、鬼神が持つ青竹の先の御幣(みてぐら)は1年間の無病息...

穴川夜神楽

「穴川夜神楽」詳細ページへ移動します

穴川夜神楽

菊池市班蛇口の穴川菅原神社で、神社の祭日である毎年1月5日の夜に穴川夜神楽が奉納されます。 神楽は10座から構成され、特に最後の「鬼神の舞」のなかで、鬼神が持つ青竹の先の御幣(みてぐら)は1年間の無病息...

1

前のページに戻る

広告欄

  • 高木歯科クリニック01
  • 緒方建設02
  • 菊池温泉観光旅館協同組合バナー
  • 美少年バナー
  • あまとやバナー