きくち物語コンテンツ一覧を見る

癒しの里、きくち

菊池で遊ぶ

菊池で食べる

菊池で泊まる

菊池の情報

菊池を学ぶ

前のページに戻る

記事の詳細

岡 周末〜熊本モダンアートの巨匠〜

更新日:2015年6月10日

岡  周末(おか ちかすえ、1908〜1990)

岡周末


 

岡 周末は菊池市隈府に生まれる。旧姓は徳永。大正12年旧制鹿本中学校卒業後、東京美術学校西洋画科に入学する。卒業後は卒業後は鹿児島第一師範学校に就任し、図画科専科教師として教壇に立つ。戦後は熊本師範学校に転任、学制改革に伴って熊本大学教育学部助教授、教授及び学部長に就任。同48年定年退官し、名誉教授となる。

画歴は昭和7年帝展、独立展、自由美術展、モダンアート展などに出品し、独自の画風は熊本の代表的な抽象派絵画家として知られている。一方、熊本県美術協会会長として長く務め、熊本画壇の進展に寄与した。

没後、岡周末の親族から、菊池市に数点の作品を寄贈されている。

 

岡周末「交」菊池市蔵

交



 



お問い合わせ

菊池市役所 教育委員会 生涯学習課 社会教育係
電話番号:0968-25-7232この記事に関してお問い合わせする


前のページに戻る

広告欄

  • 美少年バナー
  • たびらい熊本レンタカー予約(熊本県菊池市)