きくち物語コンテンツ一覧を見る

癒しの里、きくち

菊池で遊ぶ

菊池で食べる

菊池で泊まる

菊池の情報

菊池を学ぶ

前のページに戻る

記事の詳細

シリーズ菊池遺産75(長田菅原神社・下広長西宮大明神・放牛地蔵)

更新日:2016年12月13日

長田菅原神社(ながたすがわらじんじゃ)

長田菅原神社は、上長田区の東北に位置しています。菅原道真が祀られており、境内には石灯籠、狛犬、石鳥居、猿田彦さんなど多くの石像物があります。

毎年、春祭りや秋祭り、本祭り等多くの祭事が催され、伝統行事として地域住民により継承されています。

長田菅原神社

▲認定番号第ふるさとH27-13号

推薦者:上長田区

 下広丁西宮大明神(しもひろちょうにしみやだいみょうじん)

 下広丁西宮大明神は、下町区に位置しています。祭神は恵比寿神にて、菊池次郎武重公の勧進されたものとあると伝えられています。

西宮大明神とは、兵庫県西宮神社のことで商売繁盛、除災招福、五穀豊穣の神として古くから信仰を集め、今でも商店街の商売の神様として手厚く祀られています。

下広丁西宮大明神



▲認定番号第ふるさとH27-14号

推薦者:下町区

 

放牛地蔵(ほうぎゅうじぞう)

七城町加恵区にある放牛地蔵は、享保13年(1728)9月に建てられました。

地蔵の背面には、「神ほとけおがまぬ先に親おがめ神やほとけもうれしかるらん」という和歌が彫られており、親孝行の大切さを問いかけています。

地域住民により、清掃や献花を行い、現在も大切に護られています。

放牛地蔵



▲認定番号第ふるさとH27-15号

推薦者:加恵区


追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。


お問い合わせ

菊池市役所 政策企画部 企画振興課 地域振興係
電話番号:0968-25-7250この記事に関してお問い合わせする


前のページに戻る

広告欄

  • 美少年バナー
  • たびらい熊本レンタカー予約(熊本県菊池市)