きくち物語コンテンツ一覧を見る

癒しの里、きくち

菊池で遊ぶ

菊池で食べる

菊池で泊まる

菊池の情報

菊池を学ぶ

前のページに戻る

記事の詳細

シリーズ菊池遺産72(切支丹墓碑・若宮神社)

更新日:2016年11月8日

切支丹墓碑(きりしたんぼひ)

 昭和22年に福本南原の墓地で発見され、数度の移設を経て、現在は泗水公民館内に展示されています。本来はドーム形に伏せて用いる西洋墓石を縦に用いたうえに腹面に碑文を刻み石仏を上に載せ、キリシタンであることを隠蔽しています。

▼認定番号第ふるさとH27-7号 推薦者 福本一区

切支丹墓碑


 

若宮神社(わかみやじんじゃ)

 祭神を菊池経隆(菊池氏二代菊池経隆)とし、寛文4年(1664年)徳川幕府4代徳川家綱の時代に設立されました。本殿は菊池経隆公墓上に建立されました。毎年11月25日の秋祭りで獅子舞の奉納、2月25日には春祭りが行われています。

▼認定番号第ふるさとH27-8号  推薦者 下出田区、植古閑区

若宮神社


 


お問い合わせ

菊池市役所 政策企画部 企画振興課 地域振興係
電話番号:0968-25-7250この記事に関してお問い合わせする


前のページに戻る

広告欄

  • 美少年バナー
  • たびらい熊本レンタカー予約(熊本県菊池市)