きくち物語コンテンツ一覧を見る

癒しの里、きくち

菊池で遊ぶ

菊池で食べる

菊池で泊まる

菊池の情報

菊池を学ぶ

前のページに戻る

記事の詳細

アルケッチァーノ奥田政行シェフ料理教室と講演会(飲食関係者向け)

更新日:2017年2月28日

奥田政行シェフ画像本市菊芋ヤーコン料理アドバイザーである奥田政行シェフによる、飲食業関係者向け料理教室と講演会を開催します。

料理教室では、本市特産品である「菊芋」「ヤーコン」を使用したメニューを、奥田シェフ自ら調理してご指導くださいます。デモンストレーション後には、奥田シェフを交えた意見交換の時間も設けていますので、この機会に是非、ご参加ください。

また、講演会では、基調講演に、農業に関する交流協定を締結している東海大学農学部より村田達郎教授をお招きし、本市特産品であるヤーコンの機能性等についてお話いただきます。

その後、奥田政行シェフに「地方再生のレシピ〜食と健康〜」と題して講演いただきます。

皆様のお越しをお待ちしております。 

飲食業関係者向け料理教室

 日時

平成29年3月10日(金) 13時〜16時

場所

菊池市泗水公民館調理室

人数

30名程度(先着)

参加費

無料

内容

菊芋、ヤーコンを使った料理教室。デモンストレーション後には、意見交換の時間を設けています。

講演会

日時

平成29年3月11日(土) 10時00分〜12時00分

場所

菊池市泗水公民館大研修室

人数

100名

参加費

無料

内容
講師紹介

村田達郎 氏(東海大学農学部教授)

鹿児島大学大学院農学研究科修士課程修了。農学博士(京都大学)学位取得。1996年から東海大学農学部教授。現在、大学院農学研究科長。専門は植物育種学。ヤーコンをはじめ、サツマイモ、日本シバ、イチゴなどの品種改良の研究を行っている。

奥田政行 氏(アルケッチァーノ オーナーシェフ) 

山形県庄内市内にある地元食材でつくるイタリア料理の店「アルケッチァーノ」オーナーシェフ。2006年スローフード協会国際本部主催「テッラ・マドーレ2006」で世界の料理人1000人に選出(日本から11人)された等、世界でご活躍。地産地消の料理、素材の旨味を生かした料理を提唱されており、農業(一次産業)への深い理解を示されている。 


追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

菊池市役所 経済部 農政課 ブランド推進室
電話番号:0968-25-7266この記事に関してお問い合わせする


前のページに戻る

広告欄

  • 美少年バナー
  • たびらい熊本レンタカー予約(熊本県菊池市)